A.結論から書くと、経管が本店から他の営業所に移動することは不可です。

例示が上手いか下手かは置いていただきたいのですが、社長が支店勤務で本社は部下ばかりというのはあり得ませんよね。

それと同じです。

経管とは建設業における契約や経営の最高責任者であるため、本店ではないところに勤めるのは考えられません。

このような困ったことが起こったら、お気軽に福岡市の建設業専門の行政書士 陽光事務所の行政書士 高松までお問い合わせください。