A.契約業務は、営業所登録を行っている本店または、支店でしかできません。

建設業における営業所の定義は、常勤の専任技術者が常駐していることが要件になりますので、常勤の専任技術者を配置することが可能なら、営業所登録を先に済ませてから契約事務を行うようにしてください。

営業所をどうするかでお悩みの際は、お気軽に福岡市の建設業専門の行政書士 陽光事務所の行政書士 高松までお問い合わせください。