A.問題ありません。(参照:公共工事標準請負契約約款、民間工事請負契約約款)

現場代理人は、建設工事請負契約の下に行われる設置行為です。

主任技術者は、建設業法で現場に設置しなければいけないことになっています。

公共工事標準請負契約約款において、技術者と現場代理人は兼ねることができるとしています。

技術者の配置等でお悩みの方は、福岡の建設業専門 行政書士 陽光事務所にお問い合わせください。