A.軽微な工事(500万以下の工事、建築一式工事は木造かつ150㎡以下の工事は1500万円以下)は建設業許可が無くても受注が可能です。

しかし、この金額以上のものは許可が無いと請けることはできません。

もしも、受注する可能性があるときは許可を持っている業者と共同して請け負うのがいいでしょう。

持ってない業種の工事を受注したいとお悩みの方は、お気軽に福岡市の建設業専門の行政書士 陽光事務所の行政書士 高松までお問い合わせください。