この様式3号は、申請前の3年間の施工金額を記入するものです。

会社(法人)は3期、個人事業主の方は1/1~12/31の期間を3年分です。

一業種の建設業しかされてない方は、決算書の工事完成高を参考にします。

何種類かの業種をしているときは工事毎に工事施工金額を計算して、申請する業種の工事名と金額を記入します。

数年後に別業種を取得する予定の方は、ここの様式は特に注意が必要になることもあります。

長く書くと非常に難解な文章になるため、割愛致します。

 

掲載している情報は最新でない場合もございます。

また、掲載している情報は見本であり、事業者によっては異なる場合もございます。提出前に県庁の建築指導課等に確認をお願い致します。

専門家に任せて手軽に県知事一般許可を新規で取得されたい方は、福岡の建設業専門 行政書士事務所 陽光事務所までご連絡ください。