エコアクション21(EA21)の導入サポートから、
毎月の環境経営システム(EMS)会議まで、強力にサポート

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請を主に取り扱っております。

建設業許可の福岡市の入札に関して、社会貢献優良企業を取得するために、エコアクション21(EA21)導入のサポートをやっております。

 

福岡市の建設業許可事業者がエコアクションを導入することによるメリット

・経審の評点向上
・福岡市の社会貢献優良企業の認定を受けたのちに、公共工事の入札で有利になります。(※)

・環境活動を、全社員と共有することによって、経費削減効果が生まれます。
・地域で、環境活動を実践することによって、企業イメージの向上に繋げます。
・美しい自然保護のための活動を日々行うことにより、日常生活においても行動に変化が生まれます。
・行動の変化により、社員全体の道徳心向上につながります。

 

・エコアクションは、中小企業事業者向けの環境経営システムです。
・ISO14001と違い、国内基準なのでガイドライン・基準、先に行っている他社の公表情報などの資料がタダで豊富に手に入り、資料作成から維持管理に関し、不安要素がとても少ない。
・エコアクションは英語力不要!!ISOの基準やガイドライン等にも、日本語の翻訳資料もありますが、購入が必要になり、翻訳文書を手に入れるのさえ有料になります。
・エコアクションは、少ない人数の会社でも取り組むことができる。

 

ですが、いいことばかりではありません。当然、逆の要素もあります。

・消費電力やガソリン等の燃料削減のため、低公害型機材を導入するため、一時的に出費が増える。等

 

しかし!!エコアクションは、今、できることから始めるという選択もできます!!

必ず低公害型機材の導入が必要なわけではありません!!
出来ることから、廃棄物削減や燃料消費削減の数値目標をきめてできることからやっていくこともできます。


しかし、低公害型の機材を導入したとしても、この出費は、一時的なものですし、電力料金や燃料費などを考えれば数年後には、プラスになる資産の導入になります。

 

会社の経営改善の第一歩として、エコアクション21(EA21)の導入を検討されてはどうでしょう

 

※ただし、福岡市の社会貢献優良企業の認定申請は年一回(大体6月前後)です。エコアクションの取得後すぐに有利になるわけではありません。
エコアクションの取得は、書類作成から審査期間まで含めると、最短で約4~6ヵ月の期間が必要になります。(会社によっては一年前後かかることもあります。)

 

TOPページ
よくある質問
自分でやろう建設業許可申請 
エコアクション21申請サポート

お問い合わせフォーム