早くも熱中症対策が必要になってきましたね。

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請を主に取り扱っております。

その他の車庫証明や風俗営業許可(深夜酒類営業含む)や遺言等も行っております。

何かございましたらお気軽にご連絡ください。

 

ここ数日、心地の良い暖かさの春らしい日が、続いていますね。

 

ただ、弊所のお客様ではないのですが知り合いの方から伺うと、高齢者の従業員の方が軽い熱中症になられたということでした。

 

今週末の福岡地方は27度と天気予報に出ておりますので、熱中症対策に十分気を付ける必要があるかもしれません。

 

特に屋外作業の場合、水分補給のタイミングがなかなかなくて、そのまま我慢してしまうことが多いようです。

 

思った通りのタイミングというのは非常に難しいかもしれませんが、従業員の方にこまめに水分補給をするように指導が必要ですね。

 

室内で作業しているときは、のどの渇きがというのが非常に分かり難いので、意識して水分補給をさせるように対応するしかないですね。

 

私も、外回りが多いので、ペットボトルを持参して熱中症にならないように水分補給に努めていきます。

 

病気をしてしまうとお客様に多大な迷惑をかけてしてしまうので、病気はしないように日々気を付けます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です