相手が喜ぶことを、最初に考える

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請を主に取り扱っております。

その他の車庫証明や風俗営業許可(深夜酒類営業含む)や遺言等も行っております。

何かございましたらお気軽にご連絡ください。

  

「正しいことをやるのは当たり前、その上で、まず最初に相手が喜ぶことを考えろ!」

 

私が尊敬する方が、先日このように仰っていました。

 

 

私は、どちらかというと正しいことを優先させ、相手が喜ぶかどうかまで深く考えることはあまりなかったように思います。

 

私の中では、「相手の喜びよりも正しいことをやる方が大事」と、相手が喜ぶことよりも、自分が正しいことをやる方が大事でした。

 

しかし、相手が喜ばなければ仕事は価値が無いのだと、少しずつ気付かされるようなことがあり、日々成長できているなと思います。

 

 

しかし、もっと多くのことをきちんと時間をかけて学ぶ必要がありそうです。

 

今日から、心を入れ替え、正しいことをやるのは当たり前、相手が喜ぶことを第一に考え業務に励みます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です