66.令和元年11月度福岡県下市町村の入札参加資格申請情報

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請・外国人のビザ申請を主に取り扱っております。

初回電話相談は無料です。

 

11月に福岡県下の市町村で入札参加資格申請受付を当事務所で確認出来ているのは二つの市町村です

 

飯塚市

飯塚市、市内事業者及び準市内事業者の令和2,3年度の募集になります。

 

募集内容は

受付期間:令和元年11月5日(火曜日)~令和元年11月15日(金曜日)

受付方法:持参のみ(飯塚市指定カレンダーによる)

 

有効期間:令和2年4月1日~令和3年3月31日の一年間

 

平成31年4月1日以前から継続して営業していることと条件が付いていますが、経審受審事業者であれば営業しているはずなので特に問題はありません。

しかし、他の市町村の募集には書かれていない「ペーパーカンパニーは申込できない」と書いてあるところを見ると、実態や工事の実績がない入札のためだけの事業者があるのかもしれませんね。

 

詳細は飯塚市のホームページをご確認ください。

 

筑紫野市

筑紫野市は、令和2,3年度の募集になります。

 

募集内容は

受付期間:令和元年11月11日(月曜日)~令和元年12月13日(金曜日)

受付方法:郵送のみ 12月13日までに必着

(特に指定は無いみたいですが、確実な方法としてレターパック等の追跡ができる郵便で発送した方が良いでしょう。)

 

有効期間:令和2年4月1日~令和4年3月31日の2年間

 

ウィルス対策ソフトが入っているパソコンで提出用のCD-Rをチェックしてくださいと書いてあるところを見ると、何かあったのかな?と思いますが、ほとんどのパソコンにはウィルス対策ソフトが入っているように思いますので、ウィルスチェックだけはきちんと行って提出するようにしましょう。

 

詳細は筑紫野市のホームページをご確認ください。

 

本日は、以上です。

 

福岡で、申請や手続きが面倒だから誰かに頼みたい、もしくは、こんなときはどうするの?と行政(役所)関係のお悩みなどございましたら、福岡市の行政書士陽光事務所がお力になります。いつでもご相談ください。お待ちしております。

 

TOPページ
よくある質問
お問い合わせフォーム

 

Copyright ©  福岡市で行政書士なら行政書士陽光事務所All Rights Reserved.