ここ3か月一匹も釣れていません

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請・外国人のビザ申請を主に取り扱っております。

初回電話相談は無料です。

 

タイトル通り、ここ3か月一匹もつれていないので魚がかかった感覚を忘れてしまいそうです。

先週末の釣行も波が荒れていたため魚が湾内に入ってきていないようでした。

 

さて、釣れないからと言って、海に行かなければ釣れないので、何とかして釣る方法を!!ということで、「アジングならエステルやで!」と言われますので、エステルラインの購入に踏み切ってみました。

 

VARIVASというメーカーのエステルライン03を購入してみて思ったのは、細すぎる・・・

 

今までPEだったので、余計に細さを感じます。

 

PEとショックリーダーの結束は特殊な結び方なので、家で練習してから1時間ほど家の近くの海で投げてみましたが、いつも通り何の当たりもなく・・・

 

まさに、お客さんがいない場所にどこにでもあるようなお店を作ったようなもので、冷やかし(軽いアタリ)すらありません。

 

エステルを使ってみて感じたことは、前評判通り、親水性は高いことだけは実感できましたが、風の影響を受けにくいとか飛距離が伸びるということは実感できませんでした。

 

私の投げ方に問題があるのかもしれませんが・・・

 

もう、こうなると道具の問題じゃなく、私の魚がいる場所をかぎ分ける能力が低いということだと思いますので、今釣れている場所に行くか、若しくは、誰でも簡単に釣れる時期まで待つかというところです。

 

しかし、釣りを始めてまだ半年もたっていない私は、楽しくてしょうがないので、釣れない場所でもどんどん投げて釣れない場所で釣ってやる!という意味のない闘志に燃えています。

 

これが、仕事だったら成果が上がることを前提にしか動かないんですけどね。

趣味ですから、成果が0でも構わないんですよと言いつつも、時間を使っているので0じゃ困るんです。

 

なぜなら、魚は海にいるのです!!

海に魚がいないはずは無いのだから、釣れる技術といる場所をかぎ分ける能力を身に着けて釣れる日まで頑張ろうと思います。

 

まぁ、そんな日が本当に来るのかすら、疑問ですが・・・

 

本日は、以上です。

 

福岡で、申請や手続きが面倒だから誰かに頼みたい、もしくは、こんなときはどうするの?と行政(役所)関係のお悩みなどございましたら、福岡市の行政書士陽光事務所がお力になります。いつでもご相談ください。お待ちしております。

 

TOPページ
よくある質問
お問い合わせフォーム

 

Copyright ©  福岡市で行政書士なら行政書士陽光事務所All Rights Reserved.