福岡市税の支払いにLINEPAY導入

福岡市の行政書士 陽光事務所の高松です。

建設業許可申請を主に取り扱っております。

 

本日の話題は、福岡市で市税の支払いにLINE PAYが4月1日より使えるようになったことです。

今日現在、利用できる金額は5万円未満のものに限られています。

5月7日以降は30万円以下に変更になるそうです。つまりGW明けですね。

 

これはいいことだと思われる方も多いでしょうが、私自身がアナログ人間なので、携帯落したら不正利用される可能性ないの? とか、チャージしていた金額が保障されるの?? というまだ起こってもいない落とす不安を強く感じてしまって、なかなか踏み切れません。

電子マネー社会の中国などは、偽札が横行してしまっている現状を改善するための対応策として電子マネーを積極的に取り入れたので、日本とは事情が異なりますが、日本もどんどん電子マネー化して、現金を持ち歩かない風潮になっていくのでしょうか。

 

個人的に現金が大好きなので、カード化するとお金を数える楽しみが無くなっちゃうなーと思ってしまいます。そうはいってもそんなに数えるほどたくさん持っているわけではないのですが・・・

いずれ現金を見たことの無い人がいる社会になり、PCやスマホ上の銀行口座の数字が、お金と認識される時代が来るのかもしれません。

 

本日は、以上です。

 

福岡で、申請や手続きが面倒だから誰かに頼みたい、もしくは、こんなときはどうするの?と行政(役所)関係のお悩みなどございましたら、福岡市の行政書士陽光事務所がお力になります。いつでもご相談ください。お待ちしております。

 

TOPページ
よくある質問
自分でやろう建設業許可申請 

お問い合わせフォーム